クレジットカードは住宅ローン審査の妨げになる?

住宅ローン審査とは、住宅ローンを組みたいと思った時にはまず住宅ローン審査をしてもらって審査がおりなければローンを組むことが出来ません。
誰でもすぐに住宅ローンに通ると思っていても、希望額まで届かなかったり、ローンの審査が厳しいこともありますので、住宅ローン審査に通らない場合もあります。
たとえばクレジットカードをたくさん契約していると、それだけ借金を組むことが出来ると考えられて、ローン審査に通らない場合もあります。
ですから必要以上にクレジットカードは持たない方が賢明です。
また過去に一度でも未払いなどがあったりすると、住宅ローン審査に影響を及ぼすこともありますので、いつか住宅ローンを組みたいと思っているのであれば支払いは滞らないようにすることが大切です。