住宅ローン借り換えの抵当権抹消とは?

住宅ローンを借り換えるには、今契約している住宅ローンを一度完済した上で新たに新規の融資を受ける必要があります。
なので一端、抵当権の権利を抹消する必要があります。
抵当権抹消をした上で、再度登録しなければならないため設定費用がかかったり、住宅ローンを借り換えするための手続きにお金がかかるのです。
一般的に30〜50万円ほどはかかるのでこうした消費用も合わせて、借り換えをした方がお得なのか?長い目で考えられるとよいですね。
また、抵当権だけでなく申込みのために必要な書類もいくつかあるので早めに準備しておくことをお勧め致します。
最近では無料でシュミレーションできる銀行が増えているので、心配な方は一度試しておくと安心ですね。
是非参考にしてみてはいかがでしょうか。