夜行バス、東京-大阪を利用して伊勢神宮へいくなら?

夜光バスで東京-大阪というのは移動が夜なので、時間がたっぷり使えて運賃が格安なところが魅力です。
関西方面での旅行といえば、伊勢神宮にお参りに行くのはいかがでしょうか。
実は、東京から伊勢神宮という便も出ているんです。
コチラを利用すると、三重県側から直行ですので、直接伊勢神宮に入ることができます。
夜光バスでの東京から伊勢神宮の便なら、夜23時くらいまでに東京を出発して翌日の7時頃には伊勢市の駅に到着します。
朝からゆっくり散策やお参りができます。
豊受大神宮(外宮)、皇大神宮(内宮)を大間入りするのに一時間半以上かかるといわれていますから、時間を気にすること無くじっくりお参りができますね。
関西方面と一口に言っても紀州の方には、大阪よりも伊勢神宮をねらった方が良さそうです。
夜行バス女性専用車両ってどうよ?【メリット・アメニティ徹底比較】